blog

ブリーチ好きのみ閲覧可⚠️ダメージさせずにホワイトカラーをする方法(極力ダメージレス)

7586C9A2-BD2F-468D-9743-DD8EAA426D21

ホワイト系のカラーをする場合に僕が大切にしていること、

それは、

・髪の地毛の色(メラニン)の茶色を極限まで抜くこと

・極力ダメージをさせない事

・家でのケアを怠らないこと

2番と3番に関してはホワイトカラーに限らず僕のポリシーみたいなところにもなってきます!

そうすることで綺麗なホワイトカラーが仕上がります

7586C9A2-BD2F-468D-9743-DD8EAA426D21

ダメージを極限まで抑えて、かつ、メラニン色素を極限までブリーチをする!?

どうやって?

それは、、、

最低でも二回、もしくは三回に分けてブリーチを重ねていく事

それも別日で来ていただきます

途中段階も綺麗ですよ?↓

017A0315-BCD9-4EDC-ACE5-306F4AD3C551

そうすることでゆっくりじっくりメラニン色素をダメージを極力抑えることができます

なので一日&一度、で作り切ることなく育てていくホワイトカラーの方法を進めしております^_^

もちろん1日で仕上げてしまうことも可能ですが

何しろお店での滞在時間がものすごく長くなり髪も体も疲れてしまいます

せっかく綺麗になりにきているのに髪も体もボロボロ。。。

なんてのは少しかわいそうかなと。。。

そうすることでできたホワイトバレイヤージュ

 

ストレートだとこちら↓

AA65328D-1033-4D2F-A0B2-333CA3822209

さらっさらん^_^

A45D2D59-1025-4330-87E4-9234A22A84C8

冒頭にあった3つを守っていただけましたらツヤツヤのままホワイトカラーを楽しめますよ!(^^)

stylist片桐章吾

カテゴリー: 片桐のBlog |投稿日:2019年6月13日|